top of page

第2470回 7月第2例会

本日は、成田RCより堀口路加様にご参加賜り、通常例会が開催されました。

冒頭、米山記念奨学生のリュウ・コウさんに奨学金が授与され、2023-24年度の監査報告や、米内会員への誕生日祝、前回、時間の都合上できなかったクラブ管理運営委員会の相沢委員長、米山記念奨学委員会の志津委員長、国際奉仕委員会の森本委員長から、それぞれの委員会方針が発表されました。

国際奉仕委員会では、地区補助金を利用したネパールへの支援を9月に検討しており、米山奨学生学友会からネパール出身のケーシー・ビザエ君にも参加いただき、ネパールの現状や求められている支援内容をご説明いただきました。

ネパールでは貧困やインフラの欠如、教育と意識の不足、地理的要因、文化的・社会的要因を背景に、まだまだ支援を必要としている地域が多くあります。単に物資を支援するだけでなく、教育や技術など、自立を促す持続可能なプロジェクトも視野に入れて検討したいと思います。




閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page