【号外】2019年 国際協議会

ジケーター・ロータリークラブ(米国アラバマ州)会員のマーク・ダニエル・マローニー国際ロータリー会長エレクトは1 月14 日㈪、米国カリフォルニア州サンディエゴで開催された次期ガバナーエレクトへの研修行事である国際協議会で、2019‐20 年度の会長テーマ、「ロータリーは世界をつなぐ」を発表しました。 マローニー会長エレクトは、より力強いロータリーを築くためのビジョンを発表し、地域社会とのつながりを広げるために、革新的な会員モデルを導入していくことをクラブのリーダーに呼びかけました。 また、ゲイリー C.K. ホァン ロータリー財団管理委員長エレクトは、2019-20 年度の寄付目標を発表しました。

My ROTARY ウェブサイト




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示