RID2790G12 地区ロータリー情報研修会

本日は、ウイシュトンホテル・ユーカリにて、2022-23年度国際ロータリー第2790地区第12グループの「地区ロータリー情報研修会」が『元気なクラブ作りのためには』というテーマのもと開催されました。

第1地区E/MGA PDGの細川吉博様(帯広北RC)をお招きし、「ロータリー財団とともにインパクトをもたらす」と題した講演では、恒久基金「大口寄付アドバイザー」をされていると言うことで、E/MGA大口寄付をされた方日本に3名しかいないというお話しや、25万ドル以上寄付するとAKSという称号がいただける?といった、利己と利他の精神に通ずるお話しを拝聴いたしました。

最後に漆原PDGより、色々な支援として寄付金のお話しがありました。こんな寄付金の種類があるのか?と非常に多くの学びをいただく貴重な機会となりました!

ご参加頂いた皆様、大変お疲れ様でした。また、ご設営頂いた皆様、大変お世話になりました!!


◆国際ロータリー第2790地区 ウェブサイト

 http://www.rid2790.jp/2022/index.html



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示