第2276回 5月第1例会

本日、第2276回の例会が開催されました。令和になって初めての記念すべき例会です。 森本会長の挨拶ではGWに中国へ旅をされた中で、マナーの向上やめまぐるしい発展等に大変感銘を受けたお話しがあり、続いてルイさんへの奨学金が給付されました。ルイさんからは御礼と共にGWの群馬の思い出話が披露されました。 また、久しぶりの出席と言うこともあり五十嵐会員からは、事業継承等の税理士ならではのお話しを賜りました。多忙な五十嵐会員ですが、当クラブにとって頼りがいのある逸材ですので、これからも例会でお会いできる事を楽しみにしております。 続いて本日のメインは、夏海会長エレクトの2019-20年度の活動計画発表がありました。国際ロータリーのマーク・ダニエル・マローニ会長や第2790地区の諸岡靖彦ガバナーエレクトの次期テーマやアプローチを受けて、夏海会長エレクトはクラブを活性化するために「奉仕と親睦が調和する、持続可能で効果的な運営の「礎」を皆と共に築きたい」と、力強い所信表明や具体的な手法を発表しました。 夏海会長エレクトにおかれましては、新しい時代にふさわしい令和初代会長として、50周年に向け大いにご活躍されます事を会員一同願っております!! 追伸:實川会員、木村屋「祝令和蔵六餅」の差入れありがとう御座いました。大島幹事、女性陣への母の日プレゼントありがとう御座いました。 ◆Rotary International ウェブサイト国際ロータリー第2790地区 ウェブサイト蔵六餅本舗 木村屋 ウェブサイト


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示