第2229回 5月第一例会

本日は、佐倉市 自治人権推進課の上野様、増子様をお迎えして「佐倉市民憲章」についての学びの卓話が開かれました。 「市民憲章」は、心豊かなまちづくりを進めるための具体的な理念として、各自治体が主体的に制定しているものです。 「佐倉市民憲章」は昭和45年12月23日に制定され、当クラブ創立と同時期の昭和46年に、市民憲章の精神を反映するための実践団体として、我々も属する「市民憲章推進協議会」は設置されました。 佐倉市民憲章が制定されてから40年以上が経過し、私たちを取り巻く環境は大きく変化しました。 誰もが暮らしやすい魅力あるまちづくりを進めるためには、市民と行政、各種団体、企業とによる「協働」のまちづくりが不可欠です。 今後も力を合わせて佐倉市民憲章を守り、理想のまちづくりに努めていければと思います・・・。

追伸:志津会員の入会認証式や、米山奨学生となった覃さんにもご参加いただき、華を添えていただきました。今後とも何卒宜しくお願い致します。

◆佐倉市 市民憲章 ウェブサイト http://www.city.sakura.lg.jp/0000005051.html ◆佐倉市市民憲章推進協議会 ウェブサイト http://www.city.sakura.lg.jp/0000005054.html




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示