第2208回 12月第一例会

本日は、旧佐倉藩の総鎮守で、古くから「まかたさま」とこの地方の人々に崇敬されてきた「麻賀多神社」の宮司、宮本 勇人 氏の卓話がありました。

伊勢の神宮外宮の御祭神の御親神であり、殊、恋愛成就・安産子育・健康守護・事業発展の御神徳をいただける神様として、古くから親しまれてきた麻賀多神社のお話しをはじめとして、佐倉地方の話しなど、古きを温ねて新しきを知る、大変貴重な機会に恵まれました。 宮本宮司、お忙しい中、誠にありがとうございました。

また、本日は会長不在とのこともあり、夏海幹事より「ロータリーとライオンズの違い」について、エピソードを交えた興味深いお話しもいただきました。 互いに佐倉市、地域を良くする団体として、敬意を表し、協働することで大きなうねりを導きたいものですネ!!

◆佐倉藩総鎮守 麻賀多神社 http://www.makata.jp/

12月1日より年の後半の罪穢れを祓う「大祓」と、新年一番のご祈祷「元朝祈祷」の受付をしております。 大祓をして清々しい気持ちで元日を迎えましょう!




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示