ルイさん:千葉中央ロータリークラブへの卓話訪問

10月のロータリーは《経済と地域社会の発展月間/米山月間》です。 佐倉ロータリークラブの奨学生であるルイさんは、本日、千葉中央ロータリークラブへ卓話訪問をされました。 ここからは、地区米山奨学委員会の冨委員長からお伺いした内容を記載しますが、まずは自己紹介から始まり、何故留学先に日本を選んだか?の動機のお話しをされました。(動機は小学生の頃、アニメで憧れたとの事)。その後は今、大学の薬学で癌研究をしている話をされたとの事です。(研究といっても薬ではなく、遺伝子を活用しての研究との事)。最後には、今米山奨学生としてのロータリアンへの感謝の気持をお話しして卓話を終えたとの事ですが、非常に熱心に大変よく出来た卓話になったとのお褒めの言葉も頂きました。 ルイさん、お疲れ様でした!! 佐倉ロータリークラブとしても、ルイさんの成長を誇りに思います・・・。


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示