【号外】第42回RYLAセミナー

2月1日、2日は当クラブから、私相沢と實川会員、坪井会員が、第42回RYLAセミナー(ロータリー青少年指導者育成プログラムセミナー)の実行委員として、岩井海岸旅館・甚五郎の前泊準備から参加させていただきました。

各クラブ招待の次期指導者達やロータアクト達、総勢70名超が参加しての今回のRYLAセミナーは、初めて会う人間とペアになり、狭い旧道や海岸線をコマ図という暗号を解読しながら、地図無しで5キロ前後の各チェックポイントを通過していく、「新しい友人をつくり、楽しみながらリーダーシップのスキルを磨く」プログラムです。

私は、この青少年指導者育成プログラムを知らないまま、事前の委員会にも一度も参加せずに本番のみの参加となりましたが、参加して理解出来た事が多くありました。

本番までの準備は大変な時間と労力が必要で、日頃の立場や置かれた環境などは関係なく、現場に集中して一致団結して望まなくてはなりません。相手を尊重し思いやる気持ち=ロータリーの精神は、自己磨きと同時進行だなぁと、自分なりに理解した次第です。

最後に、黒岩委員長、地区委員の皆様、実行委員並びにRYLAスタッフの皆さま、大変お世話になりました。また、お疲れ様でした。

次回、委員に選出された折には、ちゃんと委員会から活動させていただこうと思います・・・。

国際ロータリー第2790地区 ウェブサイト

ロータリー青少年指導養成プログラム(RYLA) ウェブサイト




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示